大人の女性の雰囲気

画像をクリックすると全身像を表示するページにジャンプします

頬杖をついて話を聞く女性  その海辺には幅の広い階段が作られていた。そこには遮るものがなく、広い海と遠くを行く船がよく見える場所だった。休日には沢山の人が入れ替わりにやって来て腰掛けては、話をしたり、写真を撮ったりして過ごしている。
 その階段の一番上に並んで座っているカップルを見た。水面の上を眺めながら、話をしている。彼は座った姿勢を動かさず、言葉を発する度に彼女の方へ顔を向けていた。彼女の方は顔に手を当てたり、髪を触ったりして時折仕草を変えながら、会話を楽しんでいるようだった。
 少しの間二人は前を向いていたが、彼女は体の前で折り曲げていた脚を軽く伸ばして交差させ、横へとそらした。上体も傾けて、顔に手を当てて、彼の方へと向いた。長い髪の毛が頭から垂れ下がって、微かに風に吹かれている。その姿に大人の女性の雰囲気が感じられた。
 髪や足を長く見せるような姿勢を取っていたから、すごく格好良く見えたのだ。自分の姿を意識して、それを強調した仕草を見せるところに、女性というアピールを感じ取ったのかも知れない。それは、成熟した人だけが出来ることなのだ。
 やがて彼女は手を下ろして、今度は上体を前の方へ傾けて真っ直ぐ顔を前に向けた。足は横へと伸ばしたまま、遠くの方を見つめていた。