声援は前へと押し出す

画像をクリックすると全身像を表示するページにジャンプします

手を掲げ飛び上がって声援を送る女性 ある晴れた秋の日に、グラウンドで女子ラクロスの試合が行われていた。選手たちはボールを追いかけてフィールドの上をラリーのように2つのゴールの間を往復している。
 しかし、フィールドに集っているのは選手だけではない。双方のチームの試合に選手として参加していないメンバーたちが、それぞれのハーフエリアのフィルド外に一列に並んで、応援の歓声を上げていた。彼女たちはチームのユニフォームを着てメガホンを持ち、大きな声で声援を送ったり、歌を歌ったりしている。声を出すだけではなく、時には腕を大きく振り、全員で跳んだりして色々な方法で応援を送っていた。
 応援の持つ力とはどんなものであろうか。
 実際にボールを追いかけ、パスを繋ぎ、ゴールめがけてシュートは放つのはフィールドの中の選手なのだけれど、大きな声で声援を送られているチームに勢いがあるように感じられるのは確かなことなのだ。人数が多くて声も大きい応援を持つチームは、劣勢に経った時でも逆転できるように思えてくるし、優勢の時はリードを保ったまま試合を終えられそうに感じられる。
 声援の量は、チームを支えているエネルギーを象徴しているのかも知れない。選手の心理にも大きく影響しているに違いない。追い風のような後ろからの勢いがあれば、次のプレーがうまく行くようにも感じられることだろう。
 声援は、選手たちを前へと押し出しているのだ